7.20.2006

Aquos買いました

今まで一度も夏のボーナスなるものを手にした事がない、かなしき年俸制人生。しかし、消費は確実に夏のボーナス時期に合わせ増大中。4年近く使い続けたシャープのブラウン管テレビについにサヨナラを告げて、我が家も液晶時代に突入です、おそばせながら。32インチ。まぁ手狭にならずに適度な大きさかと。

購入元は、元気な社長が目印の某テレビショッピング。CMやってて、あまりにタイムリーだったので、即買いしてしまいました。はじめてだよ、テレビでテレビ買ったの。

そして、現物が昨日届いたんだけれども、とりあえず玄関先に荷物を下ろされ、そこからは一人仕事。我が家ではAVアンプにYAMAHAのDSP-AZ2を使ってます。2003年のベストバイ機種で当時のシリーズの上から2番目。定価で189,000円した。8.1ch対応。それにDVDプレイヤーYAMAHAのDVD S840、SONYのVHSレコーダー、今回のAquos、プレステ2、PioneerのCDJ-100S2機とDJM-300-SEFX-500からなるCDJをつなぎ、5.1chのスピーカー(YAMAHA)に出す。言うが易し、行なうが難し。しかもこれに既存のテレビの撤去作業まで入ってくる。そんでもってテレビ台の組み立ても。そんなこんなで昨日は21時半くらいから始めて、結局なんだかんだで26時くらいまで、あーでもないこーでもないでやっておりました。

でもチョー満足。

そんでね、実は更に野望があるんです。それはMac Mini。今は会社の方より譲り受けたiMacを使っているんですが、それを退役させる際にMac Miniにしようかと。今回のAquos、というか最近のテレビはみんなそうなのか、PCのモニターにもなるんですね。うちはDVDレコーダーやらHDDレコーダーやらないから、ちょうど良いし、iTunes等で聴く音楽も、AVシステムに統合できます。しかも、なんか説明書読んでると、PCからAquosの操作できるみたいだし。そんでワイアレスキーボード/マウスでもう快適!

でもまだ大蔵大臣の認可は下りず。当分下りず。っていうか下りず・・・。お小遣い貯めないと。。。

0 件のコメント:

自己紹介

自分の写真
東京都, Japan
自分で言うのも何だが、比較的周囲の人達に恵まれてきた。充実した学生生活を送り、独身生活を経て、エキサイティングな結婚生活とパパ業を営みながら、スーパーサラリーマンを目指している。 ただし、本当はサラリーマンでなければもっと良いと思っている(起業家とか。)でも兼業は可能なはず、だし、出来るならリスク調整後リターンを最大にしたいと考えているため、サラリーマンの特権を活かすことができたら、とも考えている。