9.29.2006

Δ(デルタ)xの人生

f'(x)=lim (f(x+Δx) - f(x)) / Δx

って覚えていますか?高校の数学の教科書をもう一度広げてみましょう。はい、微分です。ここで出てくるΔxは、微小差分なんて呼ばれています。

ところで昨日とある方と夕食をご一緒させて頂き、その中のお話でとても感銘を受けたのが、「人生はΔ(デルタ)xを楽しむ勝負だ」というお言葉でした。

Δxって一体何だ?という話ですが、かいつまんで言ってしまえば、今この瞬間から次の一瞬にどこにいるんだ?ということを示すバロメータです。例えば車のスピードメーター。あれは二地点間の移動を表す関数の一次導関数に過ぎません。

まぁそんなことはどうでも良いとして、人生の始まりと終わりを結ぶ二地点間のどこかにいる今の自分。終わりは一体どこにあるのかは正直見当付かないけれども、Δxの積み重ね(積分)の結果が今の到達地点。そしてこれからもΔx積み重ねでどこに行き着くかが決まる。

人生本当にドライブ。太いトルクで最初から飛ばして行く人もいれば、エコドライブで効率良くドライブして行く人もいる。色々なスタイルの運転があるわけだけれども、どれが正解なんてないわけだけれども、やっぱりドライブするんだったら自分のエンジンの限界を計ってみたくもあるし、周りの景色が綺麗なところであればそれを楽しんでゆっくりと進んでも行きたい。つまり走っている道を確かめながらその時々のΔxを楽しんでいけるようにしたい。

0 件のコメント:

自己紹介

自分の写真
東京都, Japan
自分で言うのも何だが、比較的周囲の人達に恵まれてきた。充実した学生生活を送り、独身生活を経て、エキサイティングな結婚生活とパパ業を営みながら、スーパーサラリーマンを目指している。 ただし、本当はサラリーマンでなければもっと良いと思っている(起業家とか。)でも兼業は可能なはず、だし、出来るならリスク調整後リターンを最大にしたいと考えているため、サラリーマンの特権を活かすことができたら、とも考えている。