1.30.2007

SQ生きかたの知能指数

SQ生きかたの知能指数を読んだ。著者のダニエル ゴールマンは、EQ(Emotional Intelligence)という言葉を世に広めた張本人だが、その続編。

脳には「表の道」と「裏の道」があるという。動物的な本能から来るある種の生理反応は裏の道で、それを脳の思考によって制御する表の道という二つの装置を分かりやすく説明している。全ての感情やそのコントロールは、脳のつくりによってどのように表現するかどうかが決まって来るらしい。驚きなのは遺伝的な要素も少なからずあるものの、脳は自分達が思っている以上にダイナミックで、環境要因によって変わってくるものも相当あるとか。訓練次第でかなりの部分が変わる。

人とのコミュニケーション、リーダーシップ、老いる身体への影響、などなど、様々な部分に影響があるSQ(Social Intelligence)。どうやったら高められるかといったハウツー物ではなく、最新の研究結果に基づいた事実や実例の話だが、子育てとかにも役立つし、何より自分自身を冷静に分析するのには良いかもしれない。

自分自身、これからの課題だな、自分自身のコントロールが。別に暴走・暴力的なわけではないし、そういう意味ではそういう気質に産んでくれた両親には感謝だけれども、社会の中である程度成功を収めるためには、自分自身を以下に制御し、冷静な状況判断をすることがとても大切だと思う。それをしなくても成功できる人は、ごく一部の類いまれなる天性の持ち主なわけで。これから磨いていける部分ってそこなのかなぁ、と思ったりしている。

0 件のコメント:

自己紹介

自分の写真
東京都, Japan
自分で言うのも何だが、比較的周囲の人達に恵まれてきた。充実した学生生活を送り、独身生活を経て、エキサイティングな結婚生活とパパ業を営みながら、スーパーサラリーマンを目指している。 ただし、本当はサラリーマンでなければもっと良いと思っている(起業家とか。)でも兼業は可能なはず、だし、出来るならリスク調整後リターンを最大にしたいと考えているため、サラリーマンの特権を活かすことができたら、とも考えている。