4.04.2007

ユナイテッド93

ユナイテッド93をこの間のワールド・トレード・センターに引き続き鑑賞。

この映画はコメントできない。あらゆる意味で問題作。映画で見る限り、当時の地上の混乱は相当なものだったようだ。軍の指揮系統も乱れていたみたい。有事を想定し、なんて言っているが、本当に有事の時は、現場の個々人で乗り切るしかないようだ。「ワールド・トレード・センター」もそうだったけれども、唯一の希望(?)がここ一番での人間の踏ん張り。火事場の糞力ってやつ。でもこの映画の犠牲者はそれも報われなかったという事実が、ただ暗い。改めて犠牲者のご冥福を。

http://www.flight93memorialproject.org/

0 件のコメント:

自己紹介

自分の写真
東京都, Japan
自分で言うのも何だが、比較的周囲の人達に恵まれてきた。充実した学生生活を送り、独身生活を経て、エキサイティングな結婚生活とパパ業を営みながら、スーパーサラリーマンを目指している。 ただし、本当はサラリーマンでなければもっと良いと思っている(起業家とか。)でも兼業は可能なはず、だし、出来るならリスク調整後リターンを最大にしたいと考えているため、サラリーマンの特権を活かすことができたら、とも考えている。