8.01.2007

お医者さん

7月も気が付いたら昨日で終わっていて今日から8月、世間は夏休み!早い!暑い!間違いない!

ここ1週間くらい、うちの子供の身体に若干トラブルがあり、色々と気に病んで自分は風邪までひいてしまったけれども、検査の結果は大変好ましいもので、昨日一昨日と連続して会社を早退し、医者の話を聞いてやっと安心できました。。。良かった。

しかし人間の身体ってのはすごい。医学の発達もすごい。でも何より大切なのは医療スタッフの姿勢というかなんというか。今まで自分の経験上医者ってあんまり信用してなかった部分もあるのだが(失礼!)、今回の息子の件では、良い医者って良いんだな、と実感。きちんとした説明、経験に裏付けされた自信のある態度、献身的な仕事っぷり、非常におしゃべりな方だけれども、心から信頼できる。今後とも安心してお任せしたいお医者。今子供が行っている病院は、評判通りの良い病院。何が良いかって設備とか規模とかそういうのではなくて、やっぱりスタッフの方の教育がきちんとなされていて、こちら側も非常に気持ちよくいられる。新生児科とか小児科とか専門のところだから、ということもあるのかもしれないけれども、こういう病院ばかりだと良いのにと思う。

そういえば一昨日の病院の帰りに、病院のロータリーでタクシーを拾おうとしたら、中に乗っていた人が降りてきて、誰かと思ったら今休業中の女優Eさんだった。わけわからないくらいに身体が細くて、子供連れてすっぴんだったけれどもすぐに分かり、でも人間っておかしなもので、知ってる顔だと自然に会釈しちゃうもの。会釈しちゃいました。。。向こうはこういうの慣れたものなのかもしれないけれども。ただ思った以上に感じが良くて、確か俺より1つ下だったと思うけれども、さすがに2児の母、という感じでした。うちの奥さんは病院の中でEさんの旦那さん(元スポーツ選手)を見たらしい。ご近所なのかな?

0 件のコメント:

自己紹介

自分の写真
東京都, Japan
自分で言うのも何だが、比較的周囲の人達に恵まれてきた。充実した学生生活を送り、独身生活を経て、エキサイティングな結婚生活とパパ業を営みながら、スーパーサラリーマンを目指している。 ただし、本当はサラリーマンでなければもっと良いと思っている(起業家とか。)でも兼業は可能なはず、だし、出来るならリスク調整後リターンを最大にしたいと考えているため、サラリーマンの特権を活かすことができたら、とも考えている。