10.08.2007

ヒデ

今日フジテレビのプレミアAに生出演で中田英寿が出ていた。引退してから1年経ち、久々に見る彼の顔は非常に柔らかくなっていた(本人曰く、サッカーをやめてから顔の筋肉が落ちたらしい)。

今すでに46カ国を旅したのだとか。お金と時間が両方あってうらやましいが、それ以上に彼が素晴らしかったのはサッカーだったのではなく、そのリーダーシップだったのだということが改めてわかった。そしてそのリーダーシップはこれからも如何なく発揮されるだろう。早く一線に戻ってきてほしい。政治にも興味が出てきているようだし、彼のような若く才能溢れる人材であれば、何かを変えてくれるのではないかと思う。

CNNのRevealedという番組でHidetoshi Nakataの特集がある。3本ビデオが見られる。

2 件のコメント:

Yu-Ching さんのコメント...

私も昨日見ました。
イタリア語ができるのは知ってたけど、英語もあそこまで堪能とは。。。彼の並大抵ではない努力に、本当に感心しました。歳も一つしか違わないのに。。。改めて尊敬!

Nolita さんのコメント...

私もびっくりぃぃ〜 イタリア語は頑張って勉強してかなり話せるって話は聞いてたけど、ここまで英語が堪能とは。。。しかも発音もよくな〜い? ひでファンでは全くないけど、これみて、彼って凄いなぁぁ〜って思ったぁぁ〜
彼は、才能もあるんだろうけど、本当にかなりのがんばり屋さんなんだろうねぇぇ〜

それにしてもモカの言う通り、暇もお金もある人って羨まし〜い♪♪

自己紹介

自分の写真
東京都, Japan
自分で言うのも何だが、比較的周囲の人達に恵まれてきた。充実した学生生活を送り、独身生活を経て、エキサイティングな結婚生活とパパ業を営みながら、スーパーサラリーマンを目指している。 ただし、本当はサラリーマンでなければもっと良いと思っている(起業家とか。)でも兼業は可能なはず、だし、出来るならリスク調整後リターンを最大にしたいと考えているため、サラリーマンの特権を活かすことができたら、とも考えている。