10.16.2007

もう一つ歳を重ねました

10月16日、誕生日を迎えました。また一つ歳を重ねました。ドラマ「やまとなでしこ」で松嶋菜々子が言い放った「女の最高値(さいたかね)」の年齢ですが、私は男なので関係ございません。

最近、病気さえしなければ、大体85歳くらいまでは生きる方が多いようです。となると、ちょうど人生3分の1が経過した、と言ってもよい年齢でしょう。そういう節目だと考えると、実に自分としても合点が行きます。

今までの人生では多くの人から多くのものをいただいてきました。そしてそれを肥やしにして、より大きく、より高く成長していくことが目標でした。

これからの3分の1では、徐々に人に与えることが出来る人間にならなければいけないと考えています。まだ勉強中です、という言葉はただの甘えにしかならない。勉強し続けなければいけないけれども、間違いなくアウトプットを求められる、ということです。

次の3分の1で「与えること」を完成させることで、最後の3分の1を自分の為に費やすことができる。そんな人生を歩んで行きたいと考えます。

仕事もプライベートも充実させたい。自分にしか与えられない何かを見つけたい。今年はそんな次の3分の1のファーストカットであることを意識し、そんな何かを見つけられるようにしていきたいと思います。

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

おめれと!



          また、のみにでも行きましょう!w
          シリウス

自己紹介

自分の写真
東京都, Japan
自分で言うのも何だが、比較的周囲の人達に恵まれてきた。充実した学生生活を送り、独身生活を経て、エキサイティングな結婚生活とパパ業を営みながら、スーパーサラリーマンを目指している。 ただし、本当はサラリーマンでなければもっと良いと思っている(起業家とか。)でも兼業は可能なはず、だし、出来るならリスク調整後リターンを最大にしたいと考えているため、サラリーマンの特権を活かすことができたら、とも考えている。