11.30.2007

11月晦日

晦日です。今日も終われば、早くも師走です。

先月の下旬に非公式な形で来年以降の組織変更による自分への影響を聞き、ブチ切れ、熟慮し、納得し、やる気になり、内示が出て、蓋を開けてみたらかえって今までより責任範囲が大きくなり(おいおい来年のお給料は?笑)、気が付けば今そこにある危機に巻き込まれ、結局破格に忙しく、年末に向けて大変なことになっております。

この2日に至っては昼飯を食べることを忘れる始末。昨日に至っては更に会社のデスクに座った時間正味30分?外出先で、また更に次の所に呼ばれ、お金を補充する間もなく、最後の場所から家に帰るタクシーに乗ったら財布に夏目が一枚のみ。何とか小銭をかき集め、支払いはしましたが。

昨日は昨年に引き続き某国大使公邸でのパーティーに出席。業界の人だらけかと思いきや、外務省に始まり当該国出入りの業者、作曲家にヘッドハンターまで。名札もないので話してみないと分からないし。そんな中出入りさせて頂いている、とあるお客様の某部長様とお話をしていたら、高校大学の大先輩であることが判明。更に中学生の息子さんは俺の母校の姉妹校に在籍とのこと。掘れば掘るほど色々出てきて、人も繋がりってホントすごいと思った。そして大事にしないと。

さて今日は昼飯食えるかな?

11.28.2007

天然記念犬


天然記念犬
Originally uploaded by mokayama1979.
こちら、妻の実家で飼っている天然記念物にも指定されている甲斐犬のヒメちゃん。まだ子供でかわいい奴なんだけど、このあとワンって脅されてビビった俺は、その拍子にチビりはしなかったが、手を引っ込めた勢いで壁に拳を強打し流血騒ぎとなる。だってウチのチビ2匹とは比べものにならない位に迫力あったから、子供なのに。ま、でも最後はヒメちゃんとも打ち解けた雰囲気となった。

二連犬


二連犬
Originally uploaded by mokayama1979.
この間の連休は妻の実家に行きました。移動は電車。一家総勢3名プラス2匹はちょっとした民族移動状態ですが、2匹はお利口にしてくれました。上から蘭、かりん。上の子、顔潰れ気味。

11.19.2007

アメフト


アメフト
Originally uploaded by mokayama1979.
すっごい久々にアメフト見に来ました。社会人X-Leagueの準々決勝。鹿島ディアーズ対オービックシーガルズ。結構知らない選手が多いけど、たまに学生時代に戦った奴の名前がアナウンスされて、彼らは凄いな〜と思うと共に自分のオッサンっぷりに泣きました。

11.18.2007

私、かりん

愛犬のかりんをドアップで撮ってみました。

Posted by Picasa

Beaujolais 2007


Beaujolais 2007
Originally uploaded by mokayama1979.
今年はボジョレーの出来が悪いとお店の人が言っていたが、個人的には去年より美味しいと感じた。

裏話が一つある。実はこのボトル、2本目である。1本目は飲んだわけでなく、買った直後に道に落として割ってしまったのだ。街に若い葡萄の香りをプレゼントしてしまった‥。という訳で、7000円以上かけて今年のボジョレーを賞味。

11.13.2007

チャリ通


チャリ通
Originally uploaded by mokayama1979.
今の家に越してきてもうすぐ3年近くですが、3年越しの懸案事項だった自転車取得を果たし、今日から会社まで往復10キロほどの道のりをチャリ通することになりました。

11.07.2007

お堀


お堀
Originally uploaded by mokayama1979.
お昼の営業、天気が良いので徒歩にて移動。パレスホテルを背に一枚。

11.02.2007

月頭所感

気が付けば11月ではないですか‥1年もあと6分の1を残すのみ。そろそろ統括モード。

先週始まったドタバタ劇も、自分の中では勝手に整理され、来年に向けて気持ちを持って行こう、ってな状況です。

最近酒がドクターストップのため、飲みの席でも「とりあえずジンジャーエール」みたいな日々が続いています。でも当たり前なんだけれども翌朝非常にすっきり。悪くない。あとは周りに合わせてジョジョにテンションを上げていくだけ。これも意外と出来るものです。

でも何か医者の雰囲気的に年内禁酒令が施行されそう‥ピロリ菌駆除を行うかどうかにもよりますが。これからの総決算期を最大の武器無しに行くのは若干不利ではありますが、踊りなどのパフォーマンスをマスターして代替手段とさせて頂くしかありません。

自己紹介

自分の写真
東京都, Japan
自分で言うのも何だが、比較的周囲の人達に恵まれてきた。充実した学生生活を送り、独身生活を経て、エキサイティングな結婚生活とパパ業を営みながら、スーパーサラリーマンを目指している。 ただし、本当はサラリーマンでなければもっと良いと思っている(起業家とか。)でも兼業は可能なはず、だし、出来るならリスク調整後リターンを最大にしたいと考えているため、サラリーマンの特権を活かすことができたら、とも考えている。