2.26.2007

フライトで読んだ本2冊

今日から1週間出張です。月から水までニューヨーク、木、金ボストンで土曜出発日曜帰国です。

長時間のフライトは相変わらず苦痛ですが、一方で溜まった本を読んだりするのに使えるから好きって言っちゃあ好き。


私はこうして全米ナンバーワンの営業マンになった―経験ゼロの「落ちこぼれ大リーガー」が極めたセールス術

かつて大リーガーだった男が怪我のため一転して失業、しかし生命保険ブローカーとなって活躍する。さてその人は一体どういう営業をしているのか?というお話。その営業術、きっと文化の違いがあって、そのまま日本では使えない。英語だったら言えるようなセリフを日本語で言ってしまうと。。。ビバリーヒルズ青春白書みたいになっちゃいます

迷いと決断

かつてソニーという日本が世界に誇る会社を、創業者世代以外から初めて社長として輩出され、10年近くにわたり舵取りを行なってきた、出井伸之氏の独白記。技術では優れていたソニーだが組織としても一流とするための出井氏による執政が自身の手によって明らかにされる。実は昔とあるパーティで二回ほどお会いしたことがある。もちろん先方は覚えているはずもないが。。オーラのある方だった。プロフェッショナル経営者のオーラだった。まだ最近すぎて、出井氏の功績の評価なんてできないと思う。賛否両論あるのだと思うが、間違いないことは経営者としての意識は常に高くまたそれを外向けに発信することができる数少ない日本人プロ経営者だった、ということだ。

今年の日本の冬は暖かいが、ここニューヨークは雪が降ってきました。やっぱり寒い。たまたま宿泊先のホテルが現地に定住している叔父の家からわずか1ブロックだったので、夕飯を用意してもらって、今帰ってきたところ。テレビでオスカーやってるので、それ見ながら寝るか・・・頑張って今まで(夜9時)起きていたので、メラトニン飲んで、明日には時差ぼけなくなってるといいなぁ。。。

1 件のコメント:

キモッティオ さんのコメント...

記事と関係なくて申し訳ないのですが、BOSTONにて松坂のTシャツ(ユニフォームタイプ)があったら買ってきていただけないでしょうか。(時間があったらで結構です)

自己紹介

自分の写真
東京都, Japan
自分で言うのも何だが、比較的周囲の人達に恵まれてきた。充実した学生生活を送り、独身生活を経て、エキサイティングな結婚生活とパパ業を営みながら、スーパーサラリーマンを目指している。 ただし、本当はサラリーマンでなければもっと良いと思っている(起業家とか。)でも兼業は可能なはず、だし、出来るならリスク調整後リターンを最大にしたいと考えているため、サラリーマンの特権を活かすことができたら、とも考えている。