4.15.2019

Stoicism

自分は客観的に見てそれほど我慢強いとは思わないけれども、ある種のストイシズムはあるのもしれない。それを自分では楽観的なドMと呼んでいる。どうにかなるさ、という長期的な見方をベースに短期的な辛さに耐える、もしくはそれを辛さと感じることなくやり過ごすことが出来る鈍感力が、結果的にドMのように映る。

以前は、そのやり過ごし方が、逃げているように見られていた時期もあった。正面を切って立ち向かわないことが避けているように見られていたようだ。一応自分なりにはストレス対処法ではあったのだが、結局自分のキャパシティの無さにすり替えられて見られてしまったようだ。また、振り返ると、そう見られても仕方ない側面もあった。事実、自分にそのキャパシティがない。と、いう言い訳を自分に対してしていた。

変わったのは、おそらくアメリカに行ってからかもしれない。物理的に何かが変わったわけではないし、相変わらず正面衝突はどちらかというと避けて、相手からより多くを引き出そうとする戦法を好むのだけれども、1つ加わったことがあるとしたら、自信かもしれない。

何か根拠がある自信ではないし、むしろ挫けるような結果も多々あったのだが、それを含めて一度経験したことが非常に役に立っている。良くも悪くも、こんなものか、という感覚が経験値を稼ぐことで身についた。結果、自分の能力は以前と比べて大差ないものの、きちんと準備さえすれば、何とかなることが分かってきたのだ。

これは今後より一層磨き上げて、上のレベルへと突き上がっていきたい。

0 件のコメント:

自己紹介

自分の写真
東京都, Japan
自分で言うのも何だが、比較的周囲の人達に恵まれてきた。充実した学生生活を送り、独身生活を経て、エキサイティングな結婚生活とパパ業を営みながら、スーパーサラリーマンを目指している。 ただし、本当はサラリーマンでなければもっと良いと思っている(起業家とか。)でも兼業は可能なはず、だし、出来るならリスク調整後リターンを最大にしたいと考えているため、サラリーマンの特権を活かすことができたら、とも考えている。