10.27.2007

And now I am calmed...

木曜は会社を休み、金曜出社。朝は正直まだ引きずっていた。さすがに目に見えてイライラしたりしていたとは思えないけれども。

午後、実は今まで一度も話したことのないとある権力者(?)と面会。1対1かと思いきや、実はそこにNo.1がやってきて2対1となる構図となることが判明。

もうそこで降参ですわ・・・つまりは時代劇で言えば大老と将軍の前に見参した旗本、なんていう有り得ないシチュエーション。しかし、旗本、この機会を逃すわけにはいかない。「恐れ多くも申し上げます!」なんていうかたちで切り出してしまったので、もうノンストップ70分くらい(正確に計ってなかったけど多分そのくらい)。

まぁでも結果的に腹を割らされ(大老と将軍が割ってくれたのかどうかはもう分かる由もないが)、討つか散るかの勢いでこの一旗本がupsetしている理由やこの幕府を憂う気持ちを説明し、何かすっきりした。もういいよ。どうにかしてみるよ。その代わり斬るものは斬るけれどもね。そりゃ容赦しない、っていうかもう一度下野を覚悟した者の強さを武器に、新たに手にするであろうauthorityを理由に、徹底的にやってみようと思う。そのかわり長くは待たないけどね。

Change, or I leave.

0 件のコメント:

自己紹介

自分の写真
東京都, Japan
自分で言うのも何だが、比較的周囲の人達に恵まれてきた。充実した学生生活を送り、独身生活を経て、エキサイティングな結婚生活とパパ業を営みながら、スーパーサラリーマンを目指している。 ただし、本当はサラリーマンでなければもっと良いと思っている(起業家とか。)でも兼業は可能なはず、だし、出来るならリスク調整後リターンを最大にしたいと考えているため、サラリーマンの特権を活かすことができたら、とも考えている。