3.30.2006

[News Clip] Rolling Stone hits China wall

中国共産党はロック嫌い。

中国は経済の開放化が一段と進んできているニュースが多いものの、まだやっぱり共産党が支配している国なんだなぁ、と実感させるニュース。Rolling Stone誌中国版が初めて発行されたが、当局によりいきなり休止に追い込まれました。

FTより。

Rolling Stone hits China wall: "Chinese officials say that the government had not approved the co-operation between iconic music magazine Rolling Stone and its local publisher, Audiovisual World."

--
Posted by mokayama1016 to News Clip at 3/30/2006 12:02:35 午後

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

これが、ある意味中国の良さなんでない?
日本はちょっと多文化を入れすぎて、独自色がなくなりすぎてるし。。。

自己紹介

自分の写真
東京都, Japan
自分で言うのも何だが、比較的周囲の人達に恵まれてきた。充実した学生生活を送り、独身生活を経て、エキサイティングな結婚生活とパパ業を営みながら、スーパーサラリーマンを目指している。 ただし、本当はサラリーマンでなければもっと良いと思っている(起業家とか。)でも兼業は可能なはず、だし、出来るならリスク調整後リターンを最大にしたいと考えているため、サラリーマンの特権を活かすことができたら、とも考えている。